>  > 【送料無料】 225/55R17 17インチ MLJ ヴァレスト WS-4 7J 7.00-17 DELINTE デリンテ D7 サンダー(限定) サマータイヤ ホイール4本セット フジコーポレーション
輸入車用バッテリー ルノー ルーテシア スポルト BF4用

【送料無料】 225/55R17 17インチ MLJ ヴァレスト WS-4 7J 7.00-17 DELINTE デリンテ D7 サンダー(限定) サマータイヤ ホイール4本セット フジコーポレーション

マレーシア語の生きた表現を採集しながら、マレーシア理解を深めるブログ

【送料無料】 ボルトオンブレーキホースキット 225/55R17 スタッドレス 17インチ MLJ ヴァレスト WS-4 7J 7.00-17 DELINTE デリンテ D7 サンダー(限定) サマータイヤ ホイール4本セット フジコーポレーション

2014.01.16.Thu
マラカ王国の崩壊

 今から約500年前の1511年に、栄光のマラカ王国は崩壊した。同年7月25日に、
アフォンソ・デ・アルブケルケ率いるポルトガル艦隊がマラカを攻撃して、マラカ
川の橋を確保することに勝利したのだ。

 マラカ王国の最後のスルタンとなったスルタン・マフムード・シャー(在位1511-1528)
はその後どうなったのだろうか? 
 そこで、マレーシアの中等学校1年生が使っている歴史教科書(Sejarah Tingkatan 1,
Buku Teks 2012年、p102-103)の記述をそのままメモしておこう。

マラカからジョホールに移る

 「マラカ王国がポルトガルに占領されると RSR ダウンサス スプリング Ti2000 DOWN フロントのみ ランサー CT9A 17/3~19/9 B058TDF、スルタン・マフムード・シャーとそ
の家臣たち一行は、まず(今日のジョホール州の)パゴに落ちのび、やがてそこか
ら近くのムアールに移り、要塞を築いた。やがてスルタン一行はパハンに居住した後、
今日リアウ島として知られているビンタン島へと移動した。

 ビンタンでは王は周辺の属領の住民の支援を得て兵力を強化した。リンガのマハラジャ
(大王)とインドラギリの王(ラジャ) ★tanabe(タナベ)ダウンサスペンション TOYOTA(トヨタ) エスティマ (GSR55W):2006年01月~ SUSTEC NF210 【GSR55WNK】 {送料無料(一部地域を除く)}≪ローダウン【SUSTEC/NF-210】≫、アル(デリ)のスルタンたちがビンタン島に
住んでいるスルタン・マフムード・シャーに謁見にやってきた。さらに 【代引不可】エヌマチェーン(EKチェーン):エヌマチェーン 520RR-SM-GP/GP 110L 【メーカー在庫あり】 ユーカナヤ U-KANAYA ビレットレバーセット 可倒式Rタイプ 11年以降 ドゥカティ ディアベル 黒 DU012-003-0701 HD店、マンジョンと
ブルアスの代表、カンパル、クラン、レンバウ、スンガイ・ウジョンの統治者たちも
スルタン・マフムード・シャーに忠誠を表明した。

 1512年にポルトガルはビンタンを攻撃した。スルタン・マフムード・シャーはマラカの
ポルトガルの居住地に対してマラカ反撃を企てた。双方の攻撃・反撃は1526年まで繰り返
された。ついにスルタン・マフムード・シャーはビンタン島を脱出してマラカ王国時代の
属領であるスマトラ島のカンパルへ落ちのび [TRD] プッシュスタートスイッチ ガソリン車(インジケーターランプ無) カローラフィールダー ZRE162G NRE161G NZE161G NZE164G 17/10~ スマートエントリー&スタートシステム(メーカーオプション)付車、1528年にカンパルの地で崩御した。

 スルタン・マフムード・シャーの王子であるラジャ・アリは、スルタン・アラウディン・
リアヤット・シャー二世(在位1528~1564)と名乗って、新スルタンに就任した。
新王はウジョン・タナとビンタンのラジャとしても知られていた。16世紀末に、ウジョン・
タナはジョホールという名前で呼ばれるようになり、今日に至っている。」

  *ウジョン・タナ=Ujung/Hujung Tanah (Semenanjung Tanah Melayuマレー半島、
    今日のマレーシア半島部の最先端の土地、すなわちジョホールの旧名であった。
   *ジョホール=Johor という名前は、この歴史教科書の補足説明によると、アラビア語の
    の宝石を意味するJauhar (Jim,Ha,Ra) が起源であり、土地の人びとが「ジョホール」
    と発音するようになった、という。   

マラカ王国の遺産を継承

「スルタン・アラウディン・リアヤット・シャー二世がウジョン・タナ、後にジョホール
と呼ばれる地に王国を建国した最初の王である。プカン・トゥアにジョホール王国の宮廷
を設営する任務をブンダハラとスリ・ナラ・デイラジャに命じた。

 王様はマラカ王国時代のすべての服属国を支配し、ジョホール王国の属領に組み入れて
王国の権力を強化した。パハン王国についてもジョホールのスルタンがそのすべての行事
を支配下においた。1540年にジョホールは勢力をさらに拡張してスマトラ島のアル王国を
も支配した。
 17世に入るとラクサマナのトゥン・アブドル・ジャミルがジョホール王国の服属国への
支配をさらに拡大した。ジョホールはブンカリスとカンパル、ジャンビ、シアク、ロカン
の各王国にジョホールの代表を派遣した。ジョホールのこれら服属国は必要に応じて各自
の兵力を派遣してジョホール軍に参加させた。また服属国は錫鉱石や沈香、象牙などの輸
出品をジョホールに供給した。

 そうであるけれども、ジョホール王国は常にポルトガルとアチェ、ジャンビという外国
勢力に脅かされていた。自衛するための戦術としてジョホール王国の首都をジョホール川
沿いの都、あるいはリアウ・リンガ諸島へとしばしば遷都した。
 ジョホール王国はポルトガルのマラカを奪還すべき何度も攻撃を試みるのだが失敗に終わる。」
 
 マラカ王国の伝統と遺産を引き継いだ初期のジョホール王国は、マラカ王国の栄光と栄華を
ことさら美化することによって自らの正統性と威厳を外部勢力に誇示することに力を入れた。
その文脈で生まれたのが、有名な古典作品『スジャラ・マラユ』(マラユ王統記)であり、
『ハントゥア物語』である。
 
スポンサーサイト
Category: 未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

D7 【送料無料】 サマータイヤ 225/55R17 WS-4 MLJ 7.00-17 ホイール4本セット DELINTE フジコーポレーション ヴァレスト サンダー(限定) 225/55R17 7J デリンテ 【送料無料】 17インチ

Author:Onozawa Jun

最新記事

、マハティール首相の記者会見4月15日">東海岸鉄道(ECRL)をなぜ再開するのか、マハティール首相の記者会見4月15日 (04/15)
  • 東海岸鉄道(ECRL)、最終的に再開が決定(4月12日) (04/13)
  • 「一帯一路」の東海岸鉄道プロジェクト、再開か? (04/11)
  • 桜 2019年(2) (04/07)
  • ナジブ前首相の初公判がやっと実現 (04/03)
  • 最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    検索フォーム


    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    Designed by Pop Style Diary {yahoojp} {ampang301.blog.fc2.com}

    管理者のみに表示
    {yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-97879