>  > 【送料無料】 225/60R17 17インチ TOPY トピー アザーネ E10 7J 7.00-17 DUNLOP ダンロップ エナセーブ RV504 SALE サマータイヤ ホイール4本セット


【送料無料】 225/60R17 17インチ TOPY トピー アザーネ E10 7J 7.00-17 DUNLOP ダンロップ エナセーブ RV504 SALE サマータイヤ ホイール4本セット

【送料無料】 225/60R17 17インチ TOPY トピー インセット:0 アザーネ E10 7J 7.00-17 DUNLOP ダンロップ エナセーブ RV504 215/50R17 SALE サマータイヤ ホイール4本セット


 2015年8月に発表された内閣府の『平成27年版 経済財政報告』には「四半世紀ぶりの成果と再生する日本経済」という勇ましい副題がついている。また同年6月にまとめられた『「日本再興戦略」改訂2015』も「未来への投資・生産性革命」という、これまた勇ましい副題を冠しており、「日本経済はかつての強さを取り戻しつつある。今は、デフレ払拭のための構造改革としての第3の矢の成長戦略を大胆かつスピード感をもって実行している最中だ」と自賛している。

 だが、前者の『経済財政報告』は一方で、後半の第3章「イノベーション・システムと生産性の向上」においては、1990年代初頭以降の経済停滞が生産性の伸び悩みと重なっており、その生産性伸び悩みの背景には日本企業の依然、消極的なイノベーションへの取り組み姿勢があると述べ、日本経済が「再生」したとはとても言えない現状を憂慮してもいる。安倍晋三政権が誕生してまる三年が経とうとしているいま、日本経済が単なる循環的な上昇、拡大だけでなく成長トレンド、あるいは潜在成長率の上昇を伴う真の「再生」あるいは「強さ」の回復を確保できるかどうかの重大な局面に来ている。

 2015年9月10日に米国の法律事務所が主催した日本研究会に参加した内外の専門家の関心も、日本企業がどこまでリスクに挑戦する積極経営によって価値創造に繋がるイノベーションを実現できるか、コーポレート・ガバナンス改革がそれにどれだけ貢献するのか、に集中していた。

混同されがちな経済の循環的な要因と構造的な要因

 アベノミクスの1年目と2年目は異次元とまでいわれた金融の超緩和政策を背景とした円高修正と株価上昇で企業や人々の気分が上向いた。だが、これはアベノミクスの成果だとは言いにくい。なぜなら、景気は安倍政権誕生の前の月、つまり2012年11月に底をうち、翌月から循環的な上昇局面に移行しているからである。また、バブル景気崩壊後に「総合」とか「緊急」といった枕詞がついた経済対策が20余回も打ち出され、景気循環は5回も生じている。重大な問題は循環的な経済の浮き沈みを超えて持続的な成長の実力である、潜在成長率がこの間、どうなったかにある。

 残念ながら潜在成長率は一向に上昇していない。内閣府の分析によると、潜在成長率は1981~1990年の4.4%から BLITZ 【ブリッツ】 DAMPER ZZ-R 車高調コペン L880K JB-DET 02/06-、1991~2000年1.6%、2001~2010年0.8% 18インチウィッシュ10系 ZグレードENKEI パフォーマンスライン PF07 SBK 7.5Jx18トランパス mpZ 215/45R18、2011~2014年0.7%へと低下トレンドを続け、2014年は0.6%にとどまる。

 日銀の試算では2015年4月時点で0.3%程度でしかない。また、物価動向をみても値動きが激しい生鮮食品、石油製品その他特殊要因を除いた消費者物価指数(コアコア指数)は2010年を100として2015年第2四半期は99.9にとどまる。好況感なき景気回復といわれるのも当然だろう。経済の循環要因と構造要因は峻別して議論することが肝要なようである。

再生へのカギはリスクへの挑戦

 日本経済のデフレ解消には企業家精神のデフレを克服する必要がある。資本主義のダイナミズムは企業家がリスクに挑戦し新しい価値創造を実現しようとする意欲に依存する。

 「リスク(risk)という言葉は、

【送料無料】 225/60R17 17インチ TOPY トピー アザーネ E10 7J 7.00-17 DUNLOP ダンロップ エナセーブ RV504 SALE サマータイヤ ホイール4本セット お見逃しないように

【関西、関東限定】取付サービス品【★送料無料】 140 カローラフィルダー フロントグリル【ティーアールディー】カロ-ラフィルダ-(NZE141G・144G/ZRE142G・144G)08.11~エアログリル ガンメタリック塗装/ABS製・オ-ナメント付;195/65R15 91H TOYO TIRES トーヨー タイヤ SD-7 エスディーセブン Zamik Tito ザミック ティート サマータイヤホイール4本セット;アクサルタ クロマックス AK350 ボカシ用シンナー 5L [取寄]

【送料無料】 225/60R17 17インチ TOPY トピー アザーネ E10 7J 7.00-17 DUNLOP ダンロップ エナセーブ RV504 SALE サマータイヤ ホイール4本セット;KYB NewSRスペシャル [ヴィヴィオ KW3・KW4 1994/05~1998/10] NewSR Special ショック 送料無料;【D761】ハイゼットトラック [H26/9-][S500P/S510P] アブソルート Bellezza ベレッツァシートカバー;ツバキ TSUBAKI チェーンキット HONDA CR125R (520タイプ MX)【Tsubaki Chain kit HONDA CR125R (520 MX type)】【ヨーロッパ直輸入品】 12 44;トヨタ アルファード 20系 16インチ スタッドレス・アルミセット 一台分(4本セット) JOKER MAGIC SILVER/GOODYEAR 215/65R16 アルファード 16インチスタッドレス・アルミセット 215/65R16 16×6.5J 39

vw フォルクスワーゲン ザビートル オイル スピードハート Speed Heart Fomula Stoic 5w-30 4L 【送料無料】 The Beetle 外装パーツ, [ホイール1本(単品)] CRIMSON / CLUB LINEA L747 (BRC) 20インチ×8.5J PCD:114.3 穴数:5 インセット:30, [Projectμ] プロジェクトμ ブレーキパッド ベストップ 1台分セット レクサス IS250 GSE20 05/8~ 2.5L, 【送料無料】 ピットワーク バッテリー 超高性能 Xシリーズ 三菱 デリカ P05+P15+P25+P45 用 AYBXR-25D31-01 車用 車 国産車 カーバッテリー バッテリー交換 PITWORK 自動車用バッテリー, ミシュラン スタッドレス Xアイス 3 XI3 215/50R17 & テッドスナップ 17×7.0 114.3/5H + 40 プリウスα ZVW40W / ZVW41W 【T208】ハイエースバン [H16/8-H24/5][TRH200 / TRH211 / TRH216 / KDH200 / KDH201 /KDH205 / KDH206 / KDH211 / KDH216] カジュアルG グレー Bellezza ベレッツァ シートカバー

、イタリア語のrisicareという言葉に由来する。それは『勇気をもって試みる』という意味を持つ」―ピーター・バーンスタインの大著『リスク:神々への反逆』(原題は “Against The God: The Remarkable Story of Risk”,1996年刊)は指摘する。また「リスクの許容が未来を敵から機会への変え アクレ ブレーキパッド リア ライトスポーツ 711 プリウス・プリウスα ZVW40/ZVW41、リスク管理上の変革により、人類は技術革新を追求するよう動機づけられた」と述べている。

 コンピューター部門におけるノーベル賞とされるチューリング賞を授与された人口知能、知識システム分野の碩学、エドワード・A・ファイゲンバウムは革命的なベンチャービジネスが極端に少ない日本の現状を憂え『起業特区で日本経済の復活を!』(原題は “The Japanese Entrepreneur: Making the Desert Bloom” )を著した。2002年のことである。

 同氏は1983年に『第5世代コンピューター:日本の挑戦』を著し、上記の著作とは全く逆に、日本の挑戦に晒されている当時の米国の不甲斐ない状況を憂え、米国がどう対処したらいいかを論じた。日本の経済と産業の立ち位置がわずか20年間にこれほど変わったしまった。しかも、日本の憂うるべき状況が今なお続いている。

 ファイゲンバウムによる2002年時点での日本診断は、次のようなものだった。

「日本の企業家は成長より安定性や安全性を評価する。大企業や政府は新興企業の商品をなかなか受け入れない。問題はリスク回避、すなわち失敗に対する恐怖心にある。リスクの最小化は失敗を防げても、実験やイノベーションの機会を同時に失わせる。リスク回避は先端部門からの撤退を意味する」

 残念ながら、彼の10余年前の日本診断は今日でも妥当する。日本の企業、産業界の風土は、「リスク」とはともかく回避すべきだというもので、あらゆるリスクに背を向けがちになる。

 バブル景気が崩壊した1990年代以降、企業経営は極端なまでに消極化した。持続的なデフレが始まったのは1998年からだが、このタイミングは企業の人件費圧縮の強化と重なっている。リストラクチャリング(経営再構築)は本来、企業経営をシステマチックに転換する根本的な経営改革を意味するが 、日本では「リストラ」と呼ばれ、実態は雇用調整、賃金圧縮、人件費削減でしかなかった。「リストラ」のもとで賃金水準が低い非正規雇用の比率が急激に高まった。こうした格好のリストラは企業価値を高めるどころか、家計所得の減少、したがって消費需要、消費市場の圧縮につながった。企業が自らの市場を縮小させる結果になった。企業家精神のデフレが家計デフレに繋がり、経済が縮小サイクルにはまりこみ 【エントリーでポイント5倍】175/60R16 TOYO TIRES トーヨータイヤ OBSERVE GARIT GIZ オブザーブ ガリット ギズ EXPLODE-BPV エクスプラウド BPV スタッドレスタイヤホイール4本セット、デフレがしつこく、持続的なものとなったわけである。

 したがって、日本経済がデフレからしっかり抜け出すためには、企業家精神のデフレを克服し、リスクにもしっかり挑戦し、新市場、新商品、新サービス開拓へ向けた積極経営を実現する必要がありそうである。その点で海外投資家・専門家は日本のコーポレート・ガバナンス改革の動きを注視しだした。

 経済同友会は2015年4月に『国家戦略特区を問い直す』と題する提言書をまとめ、それに「特区のキーワードは“実験場”と“失敗の容認”」という副題を付けた。提言は「失敗してもいいから、ともかくチャレンジせよ」と呼びかけた。新しい分野への挑戦にはリスクが付きものである。しかし クスコ アルミシャフト・ストラットバー リヤ AS 品番:125 511 A トヨタ カローラFX AE82FX 2WD,1600 1984年10月~1987年05月、近年の日本の企業の経営は「リスク回避」に偏向し過ぎていないだろうか。重要なのはリスクの「評価」であり「管理」である。そのうえで「挑戦」する。あらゆるリスクに背を向ける経営からは価値創造は期待できない。

 「失敗学」という新分野の研究に挑戦する畑中洋太郎・東京大学名誉教授は「日本は技術大国だ」とする思い込みを捨てることが、日本再生への出発点だと論ずる。過去の成功体験への思い込みと将来のリスク回避が重なったら、

【送料無料】 225/60R17 17インチ TOPY トピー アザーネ E10 7J 7.00-17 DUNLOP ダンロップ エナセーブ RV504 SALE サマータイヤ ホイール4本セット

、日本再生は絶望的になる。

(2015年9月16日)


プロジェクトμ タイプHC-CS リア左右セット ブレーキパッド セドリック Y33 R201 取付セット プロジェクトミュー プロミュー プロμ TYPE HC-CS ブレーキパット【店頭受取対応商品】

SALE トピー RV504 エナセーブ 7.00-17 ダンロップ ホイール4本セット TOPY 17インチ 【送料無料】 E10 サマータイヤ アザーネ トピー DUNLOP 225/60R17 7J RV504

{yahoojp} {jcer.or.jp}
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-87937